« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

秋のお出掛け~乗鞍編PARTⅡ~

昨年も歩いた一ノ瀬園地

20101023_051_r

国立公園でもわんこ連れで歩ける一ノ瀬園地。

滝ヘ行くのとは違って、平坦な道が続きとても歩きやすいです。

近くに小川も流れているので、時折マルクルは水際まで行ったりしていました。

20101023_052_r

去年はまるる君、マイティ君と一緒に記念撮影したアザミ池。

20101023_054_r

今年はマルクルに落ち着きがなく3わんこ揃って撮れませんでしたcamera

20101023_055_r

20101023_056_r

こんな時ジルはステイがとっても 長く出来ますよ。

20101023_058_r 20101023_059_r 20101023_060_r 20101023_061_r

この日は紅葉を撮りに来たアマチュアカメラマンでいっぱいでした。

こんな仔にも会いました。

20101023_064_r

そしてクマにも遭遇coldsweats02

20101023_065_r

いえいえ、剥製ですbleah

でも遠くから見た時はちょっとだけ驚きましたよ。

20101023_068_r

一ノ瀬園地を後にし、

まっちゃんさん、さくらママさんお勧めのお店に向かいました。

20101023_070_r

森の中、ひっそりとした佇まいの乗鞍高原 パン工房 ル・コパンさん

本格的な石窯ピザが食べられるとのこと。

20101023_077_r

オープンカフェの営業は11月3日まででした。

ジェノベーゼとプロバンスをオーダー。

ジェノベーゼの生地は胚芽のようで香ばしくてとっても美味しかったです。

店内にもどちらかというとハードタイプの様々なパンが並んでいたので

沢山買い込みたかったのですが

食べるのは2人しかいないので、我慢して2種類だけにしました。20101023_073_r

20101023_076_r 20101023_078_r

そしてもう一泊するさくら家とはここでお別れしました。

20101023_074_r

ホンとはもう一度さくらちゃんと爆走大会をさせたかったのですが

何しろ行きの渋滞を考えると早めに帰路につかなくてはなりません。

乗鞍を後にし、まうの誘導で塩尻へ向かいました。

途中立ち寄った小坂田公園道の駅。

20101023_080_r

地場野菜と手編みの足カバーをまうと自分用に買いました。

帰りにまうが使っていないカメラのレンズを取りにまうの勤務先に立ち寄りました。

20101023_081_r

構内はまるで森の中のようです。

20101023_082_r

まうのアパートにもちょっとだけ寄り、要らないダンボールなどを持って帰りました。

帰りの中央道ではいつも駒ケ岳SAのドッグランで遊びますが

進めば進むほど渋滞が長くなってきていたので、さっさと帰りました。

帰るとわんずはすぐに爆睡sleepysleepy

20101023_083_r

まっちゃんさんから 素敵なお土産を頂きました。

20101023_085_r

DVDにはぷーちゃんの写真もあるそうですweep

夜のお散歩に便利なライトも頂きました。

まっちゃんさん、さくらママさん、そしてさくらちゃん

楽しい時間を本当にありがとうございました。

寒くもなく、お天気もなんとか持って良かったですね。

また来年も企画して下さいね~楽しみにしていますheart04

| | コメント (10)

秋のお出掛け~乗鞍編~

先週22~23日のことです。

第3回さくらと遊ぼうin乗鞍に行って来ました。

朝早くから出かけるつもりが遅くなり、東海環状道路を見ると既に渋滞中、

仕方なくしばらく下道を行くことにしました。

先に家を出ているさくら家もやはり渋滞にはまって

駒ケ岳SAで待ち合わせをすることにしました。

松本で中央道を下り、

昨年と同じ時期なのに、今年は暖かいので紅葉が遅いようです。

上高地へ行く時にも通った道、珍しく松本電鉄の電車に会いました。

20101023_001_r

新島々のバスターミナルまでは一本道。

梓川ダム辺りも昨年の方が赤く染まっていたような。。。

20101023_002_r_2 20101023_003_r

三本滝の駐車場でまうとも待ち合わせ。

一般車が入れるのはここまでです。

20101023_004_r

車を置いて、さぁ出発です。20101023_006_r 20101023_007_r

20101023_008_r

途中、こんな吊橋を渡ったりもしましたよ。

我が家のわんずは至って平気。

なのにさくらちゃんが怖くて渡れません。

さくらママに抱っこされていました。

20101023_016_r  20101023_015_r_2

滝の側まで着くとマルクルの方がお水に入りたそうにしてました。

20101023_010_r 20101023_011_r

滝を後にし、本日の宿泊先は昨年同様、ペンション 陽だまりさんです。

この日はわんちゃん連れのお客様で満室でした。

到着するなり、広~いドッグランに放牧。

20101023_019_r

20101023_020_r 20101023_021_r

20101023_028_r

常連さんのさくらちゃんは到着するお客様をチェックしています。

20101023_025_r

まっちゃんさんにジル達はサッカーの相手をしてもらいました。

20101023_026_r 20101023_030_r

20101023_029_r

はぁ~いっぱい走ったじょぉ~

ジルとマルクル、ジルパパを置いて、陽だまりさんから近い

番所大滝(ばんどころおおたき)にまっちゃんさん、さくらママ、さくらちゃん、まうと向かいました。

大滝と名前があるように、乗鞍にある滝の中では高低差が一番あるそうで

近くまで行くのに結構急な階段や歩道を歩きました。

いつもトレッキングをしているさくらちゃんは全く平気。

でもね、やっぱり吊橋は怖いようです。

カメラをジルパパに預けて来てしまったので写真はありませんbearing

夕食までのわずかな時間で湯けむり館へ行きました。20101023_071_r_2

車からの写真でブレてます。

お湯が白いことで有名な白骨温泉と同じ泉質で勿論掛け流し。

カラダの芯から温まります。

もっとゆっくり入っていたかったけど、夕食の時間が迫っていたので

あわててペンションに帰りました。

この日は新酒ワイン飲み放題メニューがあるので私はそれをチョイス。

ジルパパやまうはビールにバーボンを飲んでいました。

20101023_032_r

さくらちゃんはスペシャルメニューをオーダーしてもらっていたので

マルクルは不満気です。

20101023_038_r

ボクのはないのぉ~

この日のメニューは

20101023_033_r_2 

20101023_035_r 20101023_036_r 20101023_037_r 20101023_039_r_2

どれも地元のお野菜を使ったのでは?と思われるようなメニューで

特に里芋のグラタンは今までにない味で気に入りました。

朝は洋食or和食が選べます。

我が家は三人共、洋食を選びました。

20101023_041_r

ジャムは食べ放題です。

20101023_040_r 20101023_042_r

パンが美味しくてお腹が一杯になりました。

20101023_043_r

食後ペンションのシェフでオーナーさんの娘さんにあそんでもらいました。

20101023_044_r 20101023_045_r

マルクルはすっかりなついていましたよ。

お客様わんこのピレネーちゃん

20101023_046_r

記念撮影をしてペンションを後にしました。

20101023_050_r

一ノ瀬園地へ出発です。。。続く。。。

|

秋のお出掛け~味覚編。

この23~24日、乗鞍に行って来ました。

そのUPもしたいのですけど、今回は10月の三連休のことです。

まうが帰って来たのでジルパパは上機嫌happy01

夏に出かけた道の駅で購入した檜の炭

サンマを焼くととっても美味しいからと、また買いに行く事に。

20101021_006_r

行く先は五木のやかた かわうえ

20101021_009_r

こじんまりとした道の駅、でも手作りのものが沢山置いてあるんですよ。

20101021_008_r 20101021_007_r

木彫りのトトロもいました。

その日はどうやらお祭り?のようで

テントでは栗おこわや鶏ちゃん、豚汁など特産物が売られていました。

20101021_001_r

お目当ての品はおじいちゃんの炭。

20101021_010_r

檜なので本当に薫りがいいんです。

そしてもう一つ、前回とても気になった犬のレザーグッズ。

お店の中をのぞいてみると

な・なんとパグフェアーが開催されているではありませんか!

20101021_005_r

20101021_021_r

若い頃のぷーちゃんにホントよく似た仔がいたので連れて帰りましたheart04

そしてその他の戦利品。

ジルパパにこのレザーケースを買ってもらったので

代わりにポーチを、まうにはペンダントとシュシュを買ってあげました。

20101021_022_r

もう生きてるかのようなこの表情!そして可愛いheart04

本当に犬好きな方の作品ですよね。

また覗いた時、今度はジャックがいたらいいなぁ。

この作家のファンになっちゃいそうです。

夜はもちろんサンマです。

20101021_012_r

そして数日後、こんなモノが届きました。

秋の味覚、本命の松茸。

20101021_024_r

何本も焼いて食べましたwink

でも、ジルパパとふたりでは食べきれないので親戚にもオスソ分け。

まうにも食べさせたいなぁ、て思ったけど

今度は乗鞍で会えるから、まっ我慢しましょ!

ある朝の2わん。私のおひざでジルの背中にマルクルが顎ノセしてますhappy02

20101021_025_r

次回は乗鞍編です。。。apple

| | コメント (7)

秋のお出掛け~宮島へ~

2010109_042_r

当初、3日は雨が予想されていました。

曇ってはいますがまずまずのお天気のようです。

2010109_045_r

朝食はバイキングも選べましたが

落ち着いて食べることのできる和食をチョイス。

私と母はおかゆを食べました。

2010109_046_r 2010109_047_r

ホテルを後にし宮島へ向かいます。

リーガロイヤルホテルは大阪で泊まった事があり、それなりに期待はしていましたが

今回、本当に満足。素敵な時間が過ごせたので、次もきっと来ようと思いました。

広島駅でゆうと待ち合わせして、JR山陽本線で宮島口まで約30分。

2010109_049_r

JRを降りるとすぐ目の前にフェリー乗り場が見えました。

宮島口港か宮島港まで約10分。

団体さんの列をよそ目にすぐ乗船することができました。

2010109_077_r 2010109_051_r

2010109_050_r_2

海の中に建つ大鳥居、でもあれ?なんか予想していた風景と違うなぁ?

この時間は引き潮だったため、大鳥居のところまで人が歩いて行けました。

2010109_053_r

宮島にも奈良公園のように沢山の鹿がいました。

奈良公園のこ達ほど太ってはいませんでしたよ。

2010109_056_r_2 2010109_058_r

2010109_066_r 2010109_060_r_2 2010109_064_r 

2010109_061_r2010109_059_r 2010109_062_r

ノーフラッシュで手ぶれの写真ですけど、

巫女さん達は、どうやら結婚式の準備をしていらっしゃるようでした。

2010109_054_r_2

参道ではもみじ饅頭の焼けているところを覗いてみたりお土産を買ったりしながら

今日のお昼を予約してある牡蠣屋に到着。

お昼少し前なのに、すでに一階席は満席。

2010109_072_r_2 2010109_073_r 

店内メニューには無いという裏メニューの牡蠣屋定食。

焼きがき2ヶ」「かきめし(小)」「カキフライ」「牡蠣のオイル漬け」「牡蠣入り赤出し」。少しずついろいろな牡蠣料理を楽しみたい方におすすめです。

とありました。

なかではやっぱり焼き牡蠣が最高~happy02

基本2個なのですが、私とゆうに運ばれてきたお皿には

「小さめですから3個です」とのこと。

結局ゆうが4個を食べました。

赤出しが薄かったのを除けばどれもとても美味しかったです。

何気にお土産を買いに入ったお店は

なんと私が高校生のとき修学旅行で泊まった旅館の店先でした。

錦水館は以前は中部地方からの生徒さんを泊めてみえましたが

平成になりリニューアルされ、その時の面影はなかったのですが

場所の記憶って不思議ですね。 お店に入った途端、あっ此処だったって分かりましたよ。

まうと自分用に可愛い文庫本用カバーを買いました。

2010109_78_r

あなごめし弁当で有名なうえので注文しておいた弁当を受け取り

宮島から広島へ戻りました。

早く帰れそうだったので広島駅で新幹線の指定を変更してもらい

ゆうと別れ帰路につきました。

2010109_081_r

新幹線で食べようと思ってたのに、お昼の牡蠣でお腹がいっぱい。

結局家まで持って帰った穴子弁当。

2010109_088_r

フタを開けてみると穴子がホントぎっしり入っています。

私ひとりでは食べきれそうにない量でした。

2010109_080_r

ボクはよいこだからマルクルみたいにお行儀悪いことはしません

檜のお弁当箱なので香りがほのかにして、評判通り、冷めても美味しく食べれました。

母が買ってくれたジルパパへのお土産2010109_085_r

ジルパパ、ホントは一緒に行きたかったけど、わんずとのお留守番 ありがとうconfident

ゆうはまだ3年以上広島にいるから、次は一緒に行こうね。

たった二日間の短い旅だけど

ほぼ予定通りにいろいろな所を訪ねたり、美味しいものを食べたりできました。

両親は足が弱ってきてますが、また一緒にお出掛けしようね!

すっごく楽しかったよ、お父さん、お母さんheart01

| | コメント (8)

秋のお出掛け~広島へ~

両親との旅行は本当に久しぶりです。

せっかくなので旅程もしっかり計画を立て

おいしいものを食べてこようと、広島といえばこの味この店、というものをチョイスしました。

2010109_002_r

のぞみで名古屋から2時間10分程。

到着そうそう、広島のお土産といえばもみじ饅頭

もみじ饅頭といえばにしき堂、の本店へ行きました。

2010109_r

母は山のようなもみじ饅頭を注文し、宅急便で送りましたcoldsweats01

そして広島といえば、広島焼き。

新幹線口の名店街にあるみっちゃんの店暖簾をくぐるとまだ誰もいません。

時計は11時半を過ぎたところでした。

一番奥の席に通される頃には次から次へとお客さんが入り

あっという間に店内はいっぱいになってしまいました。

2010109_008_r

スペシャルという文字に心が動きましたが

スタンダードな「そば入り」のイカ、餅、えびの3種類をオーダーしました。

運ばれてきた広島焼きを見てびっくり(;゚Д゚)!

2010109_r

予想していたサイズよりBIG、おたふくのお好み焼きマヨネーズもBIGでした。

調理するところが見えたのですがそれにもびっくり!

2010109_006_r

あの量のキャベツが一人前なんですよ。

さすがに食べきれず残してしまいました。

2010109_r

食事を済ませ、今日の宿泊先リーガロイヤルホテル広島へ。

広島市街地の中心、ランドマーク的なホテルです。

場所としては、名古屋ならお城のそばにあるウェスティンナゴヤキャッスルの感じ。

2010109_024_r

広島城は名古屋j城ほど大きくなかったけど、部屋の窓からの景色はこんなふうです。

眼下には美術館もあります。

チェックインまで少し時間があったので荷物だけ預けて、

徒歩2~3分といわれ

今回両親がどうしても訪れたいと言っていた平和記念公園へ歩いて行きました。

ホテルの隣にはついこの前まで赤ヘル軍団の本拠地だった広島市民球場もありました。

公園はとても広くてあれもこれも見て回るのは大変そうだったので

原爆ドームを見てから資料館を見学することにしました。

2010109_014_r

2010109_022_r2010109_017_r  2010109_019_r

広島の市街地と爆心を示す赤い球です。

2010109_018_r

皆さんは、なぜ広島に原爆が投下されたのかをご存知ですか?

私は資料館を見学して今回初めて知りました。

以下は資料館のパンフレットに記載されていた文章です。

アメリカは、投下目標を原爆の効果を正確に測定できるよう、

直径3マイル(約4.8キロメートル)以上の市街地を持つ都市の中から投下目標を選び、

その都市への空襲を禁止しました。

そして、広島、小倉、新潟、長崎いずれかへの投下命令を下しました。

その後、広島を第一目標としたのは、

目標都市の中で唯一、連合国軍の捕虜施設がないと思っていたためです。

資料館の中で、原爆投下前の市街地と投下後の市街地の模型を見ていたら

涙が溢れてとまらなくなりました。

本当に二度とあってはならない事が起こったのだと改めて強く感じました。

記念公園を後にし、再びホテルへ向かいました。

2010109_023_r

公園が広いのでホテルからどんどん遠ざかっていて、

帰りはタクシーに乗りました。

中央に見える建物がリーガロイヤルです。

ホテルの宿泊プランにケーキセット券も付いていたので

コーヒーハウス コルべーユで休憩した後

これもまた付いていた路面電車一日乗車、乗船券を使って

ゆうの大学へ向かいました。

路面電車というものに乗るのが初めてで、なんだかわくわくしました。

ゆうのオーケストラの練習が終わるのを待って再びホテルに戻りました。

夕食はホテル最上階レストラン シャンボールでのディナーです。

2010109_033_r

濃いブルーを基調にした調度品、何よりも窓からの夜景がとても素敵でした。

この日のメニューは

シェフ就任記念ディナー
アミューズ ブーシュ
★秋刀魚と椎茸のプレッセ 山葵風味のヴィネグレット

2010109_027_r
冷たい薩摩芋のスープ アワビ茸添え
★海老とトリュフのムースと甘鯛のヴァプール ソースクリュスタッセ

2010109_029_r
★丹波産小鹿腿肉煮込み シメジとフランス産小栗添え

2010109_035_r
桃のムースグラッセ 柚子のソルベと共に

2010109_039_r
コーヒー・小菓子

2010109_041_r

何種類ものチョコレートや焼き菓子がワゴンで運ばれてきてそこからチョイス。

お魚にのったトリフェなど4種類ほどをいただきました。

ゆうは選んで頂いた赤ワインがとても気に入り、チーズをオーダー。

こちらもワゴンで運ばれてきてそこからチョイスできます。

ソムリエの方がとても熱心にお料理やチョコレート、チーズの説明をしてくださるので

そちらに夢中になり、全てのお料理を撮ることはできませんでした。

前日10月1日は母とぷーちゃんのお誕生日、

一日遅れですが、お誕生日ケーキも用意していただきました。

2010109_036_r_2

レストランからはシャンパンのプレゼントがありました。

以前はクリスマスディナーを恒例にしていましたが

子供達が大きくなってからはスケジュール的に無理になり、久しぶりの両親とのディナーでした。

お料理もとても工夫されていて美味しく

何よりもサービスが行き届いていたのがとても気持ち良かったです。

広島へ来ることがあったら、またこちらのレストランで食事をしたいなぁと思いました。

つづく。。。

| | コメント (2)

秋のお出掛け~広島・宮島編~

ゆうが広島へ行ってもう3年目になります。

残り3年のうちに一度訪れたいという私の両親と

この2~3日に行って来ました。

詳しくはまたボチボチとUPしますねmaple

仕事に追われていて皆さんの所もコソミになっています。

ごめんなさい。

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »