« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

マルクルの日記~ジルの足、その後。

ボク マルクルだよ。今日は久し振りに喘息の発作がでてしまったママに代わり、ボクが日記を書くねdog

10月にぷちこねえちゃんとジルにいちゃんのところに来たボク、

もうすっかり家族の一員だよね。

そんなボクへ皆さんがプレゼントしてくれたの。

まずは、エドママさん お初のカラーをありがとう。20081115_013_r

20081115_014_r_2 初めてだから、最初少し気になっちゃったけど、すぐになれたからね。20081115_008_r 20081115_009_r

20081122_007_r メロ家からおもちゃをもらったけど、どれもボクのお気にいり!!めろおかんさん、ありがとう。

20081122_006_r ハルねぇさんからのピーピーボールはジルにいちゃんの足がもう少し良くなってからってママに言われてる。

ハルねぇさん、ありがとう。

そうそう

ボクとジルにいちゃん、初おソロにしたかったぶ~し~ちゃんとこのブラックウォッチ、生地を再オーダーしてくれるって。

だからハルねぇちゃんともおソロで着られそうだよ。ハルねぇちゃんありがとう。

ユウ君もオーダーできたかナァ?

では、お薬を飲んで復活したママと交替します。

この頃の不順な天候のせいで、我が家の木々も驚いています。

20081122_001_r 先に色付いた紅葉はすっかり葉を落としてしまいました。

20081122_002_r でもまだこんなに綺麗な木もあるんですよ。20081122_008_r

そして金曜日の夜には冷たい雨が降ったので、土曜日の朝は高原にいるのかと思うような朝靄(アサモヤ)が出ていました。20081122_009_r 20081122_010_r

午前中にいつもお世話になっている先生のところへぷちこのフードを買いに行ったところ、ジルの足の事で整形の専門の先生と相談して下さっていたとのこと、通常、名古屋動物整形外科病院に勤務していらっしゃるけれど、多治見でも診てもらえるので、お近くだし出かけられたらどうでしょう、と言って下さったので、大急ぎでジルを連れに帰宅し、多治見の老舗動物病院へ向かいました。

こちらは私が結婚前に実家の犬達がお世話になっていた病院です。

そこの若先生とでも言うのでしょうか。

佐々木先生からお預かりしたレントゲンを診て頂いた所、

「先日の骨折はそんなに心配しなくても、安静にしていれば自然に治ってきますよ。」

と言われました。

「心配な右足は痛みがどこにあるのかを調べるのが大変ですが

もう一度股関節のレントゲンを撮り、血液も調べさせてください」といわれ、

診断結果としては

「病名をつければ「腸腰筋腱炎」という事ですね。

でも 何しろ本人がどこが痛いのかを訴えるわけではないので、一番痛そうに反応している部位からすると、という事になります。

もっと確実性を求められるのでありましたら、名古屋の先生のところにお出掛けくだされば、触診の精度も遥かに高くなります。」

私はジルがぷちこの足のように初期段階での手当ての遅れが致命的にならなければいいのです。

Vikkyちゃんが手術した病院に勤務していらっしゃる先生から、

「今後取り急ぎ手術になるという事は無いですし、アスリートが安静にすれば治る炎症を、治らないうちに活発に動いていたのが原因ではないでしょうか。そんなに心配する事は無いですよ。2~3ヶ月 安静にして下さいね。」

と言われ、やっと安心できました。

勿論、粉砕骨折した方もですよhappy01

と気持ちも晴れたまでは良かったのですが、

午後予約してあったインフルエンザの予防接種をし、

夕方から以前役員を一緒にしていた方達との食事会があり、

そのあたりから調子がおかしくなり、夜中に発作が出てしまいました。

vikkypapaさんのことが頭を過ぎりました。

三連休で病院もお休みですし、どうしようかと悩みましたが、苦しくて眠れません。

でも、やっとの思いで以前頂いたお薬を飲んだところ、なんとか眠る事が出来ました。

今朝も早く目が覚めてしまいましたが、夜中のような苦しさは無くなったので、こうしてpcに向かっていられます。

病院は休み明けでも大丈夫かなconfident

ジルも安静にしなくちゃいけないし、私もまた喘息の治療をしっかりしますね。

では 最近撮ってあった我が家のわんずをUPしておきます。20081115_002_r 20081115_028_r_2 20081115_018_r 20081122_016_r_2

ボク みんなといっしょに早く走れるよう、いいこにするからね。

皆さんとの時間が過ごせるのを楽しみに、養生します。

| | コメント (30)

週末のお客様。

先日の土曜日のことです。

ハルねぇさんから「これから遊びに行ってもいいですか?」とメールが入り

お母様とハルねぇさん、ハルちゃんが午後4時過ぎに遊びに来て下さいました。

20081115_045_r_2 早速ジルとハルちゃんで爆走です。

お洋服はハルねぇ‘S ブランドでおソロですwink

ジルはハルちゃんのバニーガール風チキンが気になって仕方ありません。20081115_049_r_2

ハルちゃんから奪い取り、その後破壊してしまいました。ハルちゃん、お気に入りだったのにごめんねsad

20081115_061_r

この日、ハルねぇさんはマルクルがパピーのうちに、と遊びに来てくれたんですよ!

オーストラリア研修のお土産、パステルのなめらかプリンもありがとうconfident

短い時間だったけど、退屈していたジル達はとっても楽しめました。20081115_070_

また突撃で構わないので、遊びに来てねsign03

そして日曜日。。。

20081117_009_r ユウ君がmarukoさんと遊びに来てくれました。

ユウ君のいつもながらのアイコンタクト。う~ん つぶらな瞳が魅力的heart02

ユウ君は枝が好きなようで。。。20081117_014_r

この後、釣られてましたhappy0220081117_019_r_2

メロ家も小雨の中、到着。20081117_056_r

マルクルとお初なメロちゃん、早速お姉ちゃんしてましたよ。

20081117_004_r ジルはユウ君と爆走したり20081117_032_r

メロちゃんとも爆走したり20081117_043_r

諒くんとサッカーしたり

20081117_044_r ガウったり。。。とても楽しそうでした。

20081117_027_r いつもグラウンドで遊んでるユウ君とメロちゃんはラブラブ振りを見せ付けてくれましたheart04

そうそう、マルクルも参加してましたよ。20081117_046_r

20081117_049_r でもオチビなマルクルはやっぱり早くオネムになります。この日はmarukoさんやメロちゃんのお兄ちゃん、お姉ちゃんに抱っこされてました。20081117_011_r 20081117_012_r

ユウ君メロちゃん、ジルと遊んでくれてありがとう~happy0120081117_028_r 20081117_059_r

また遊びに来て下さいねhappy01

お土産もありがとうございました。20081117_069_r

実はジルが以前から後右足をケンケンするのが気にはなっていたのですが、この日、突然後左足を完全に上げてしまってました。きっと痛いはずなのに、それでも走り回ってましたけどcoldsweats01

月曜日、病院へ行き、レントゲンを撮って頂くと、結果はなんと『骨折』sign03

20081117_073_r 20081117_074_

後ろ足の爪の部分の後ろ、爪の所が『末節骨』、ジルの骨折した部分は『中節骨』です。

悪い事に粉砕骨折をしており、治療が大変困難で、手術の対象にはならないとのこと。

では、人間のようにギブスをはめたらいいようなものですが、ジルにそこをできるだけ使わないようにさせるのも無理、だからといって使わない事には骨は再生しない、最終的には痛みが激しいようであれば、粉砕した骨を取り除く手術、結果、外側から二本目の指を短くすることになるが歩くのには支障が無い、今の所、軽い痛み止めの投薬だけで様子を見るしかないです。ジルの場合、走りたい仔ですから、痛みを取り除き過ぎると、無理して使っちゃって、それこそ大変な事になりますから。と言われました。

なんでも サラブレッドやドッグレースに出るわんこに多い骨折だそうです。

この部分は走る時だけでなく、立つだけでもとても重要な部分で、かなり致命的な骨折のようです。shock

ジルは兎に角走るのが好きなので、爆走できないのは辛いだろうけど、しばらく安静にさせますね。

残念ですが、JILLE‘S ランも一時閉鎖します。

年が明ける頃にはきっと良くなってると思います。

それまで、3わんこでいい仔にしています。

marukoさんやめろおかんさん、ご心配おかけしました。

また 皆さんと遊べるのを楽しみにしていますねheart01

| | コメント (22)

母との週末。

この週末、土曜日は元中日ドラゴンズの鈴木孝政さんの講演会、

日曜日は母と展覧会へ行きました。

Photo

美術館へ行く前に、ノリタケの森へ寄り、レストランキルンで昼食をとりました。

名古屋駅付近は賑やかですが

ここは駅からほんのちょっと離れているだけで、とっても静かです。

どちらかというと年齢層が高めの方がお食事をしていらっしゃいました。

勿論 カップルの方もいらっしゃいましたよwink

名古屋市美術館の、今回の催しは期間が長めですが、9日は名フィルのメンバーの方の演奏も聴けるので、この日を選びました。

鑑賞好きの母は、名古屋での展覧会へはここ数年、ゆうやまうをお供に出かけていたのですが、二人とも近くにいないので、今回は私がお供をする事にしました。

足を痛めてしまった母は、ゆっくりしか歩けなくなってしまいましたが、美術館の中なら早歩きしなくてもいいものね。

絵を観て、途中ハープ&フルート&バイオリンのアンサンブルnotesを聴いて、のんびりと時間を過ごしました。

母が「命の洗濯ができたわ」って言ってくれて嬉しかったですhappy01

前日、マルクルを実家に預かっていたので、出かけてばかりいる私を母は気遣ってくれましたが、母娘でのお出かけも段々できなくなるもの。

時間は無理してでも作って、これからも一緒にお出かけをしたいものです。

場所が場所だけに今回写真は撮りませんでした。

なので

我が家のジャックのパピー時代をUPしておきます。Dscf0001_r

1代目 リックですheart04Img_0221_r

ジルですheart02

2008111_116_r そして先日もUPしましたが、マルクルheart01です。

風邪をひきまして、というか

乾燥してくると気管支の調子が悪くて、疲れないように早寝をしています。

レスが遅くなるかもしれませんがよろしくお願いいたします。

| | コメント (19)

秋の夜長。

2008111_001_r 11月になり、夜には暖房を入れたくなりました。

ソファーにはムートンを敷きましたよ。

我が家の一員となったマルクルもすっかり馴染み、存在感を増しています。

ジルやぷちこもそれなりに付き合ってくれてます。

一昨夜の事です。

ソファーで並んでくれてたので、3わんこ揃った記念写真が撮れました。2008111_017_r

フラッシュをたかないでもう一枚camera

大きさの違いが良く分りますねwink

昨日は初めてマルクルをシャンプーしました。

2008111_036_r シャンプーをし終えて、3わんこ揃ってファンヒーターに当たっています。

なぜかぷちこは遠慮気味。

それに比べマルクルは、ぷちこやジルをカジカジしようと狙ってます。2008111_124_r

2008111_049_r 2008111_063_r

ジルの事をマルクルがカジカジしようとしてますねcoldsweats01

見てる方もひやひやですが、ジルとぷちこは結構辛抱強いです。

2008111_071_r こんなふうに顎枕にされてもジルは知らん顔してます。

2008111_147_r ぷちこともこんなに仲良しですheart04

まだまだオチビのマルクルですが、お兄ちゃんお姉ちゃんに見守られて、元気に育っていきますようにconfident

マルクルの顔写真を3枚UPして、今日の日記はおしまいにします。2008111_116_r 2008111_118_r 2008111_119_r

皆さん、秋の夜長を楽しんで下さいねnotesbookmoviejapanesetea

| | コメント (22)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »