« ジルの柄。 | トップページ | 雪の日。 »

ゆうの誕生日。

今日 2月7日は ゆうのお誕生日です。

思い起こせば ゆうのお姉ちゃん 1月生まれのまうは、既に5歳になっていました。

まうを保育園に送り、年明けそうそうの定期健診に出かけた私は 

なんと病院へ到着した頃には、切迫早産しそうになっていて、安静にしないと予定日より1ヶ月以上早く生まれてしまうとのこと。遭えなく入院となりました。

「先生、子供が小さいので 家に帰して下さい。」懇願しましたが

その頃には もう痛みはどんどん酷くなってきていて、入院病棟へ移動する頃は もう普通に歩けなくなっていました。

その日から ベッドでずっと点滴です。陣痛を抑える薬を投与されていました。

唯一 トイレだけは行く事を許されていました。

入院して1ヶ月近くなった頃、安定してきたから点滴をはずしてもらい

いよいよ 自然分娩の出産が近くなったかなと思ったのも束の間

検査の結果 胎盤の働きが悪くなりかけているので 胎児に悪い影響があるといけない、

また 胎児の脈拍も陣痛に耐えられなくなってきていると言われ

「明日 帝王切開します。ご主人に了解を得たいので病院へ来るように言って下さい」

それが2月6日のこと。結果 ゆうは7日生まれとなりました。

私が入院したのは ちょうど昭和から平成に変わったばかりで

赤ちゃんを生んだばかりのお母さん達が「うちの子は古い子になっちゃったわ!貴女のお子さんは新しい子になれていいわね。」と嘆いていましたよ。

う~ん 確かに昭和生まれと平成生まれでは 微妙に違いますね。

そんなこんなで生まれてきた第2子 名前はまうとパパで決めました。

私が高校生の頃から 子供を生んだら 「ゆう」と呼べる子がいいなぁって思っていたのと

アンパンマンがその頃流行っていて、付いた名前が「ゆうき」です。

蓋を開けたら その年の1番の名前でした。

早稲田の斉藤祐樹くんと同じ学年です。

19歳になるまでの我が家のゆうきは 小さな頃はとてもやんちゃな子でした。

でも曲がったことは大っ嫌い。ルール違反をしている大人をみつけると 「そんなことしちゃいけない!!」って怒るような子供でした。

私達は見てみぬ振りをしてるのにね。

そんな性格にぴったりの仕事に就くための国立大学への2次試験もあと少し

体調を崩さないようにと願うばかりです。

久し振りにバースディケーキを焼こうかなと思いましたが

結局出来ず、仕事の帰りに思い付いたので 多治見では有名なシェシバタに寄りました。

7時を過ぎていたので 店内にはもうケーキがほとんど無く

クリームブリュレとシュー・ア・ラ・クレールを買ってきました。

次にはきっとホールケーキを用意してあげるから 今回は許してね。

200827_022_r 200827_026_r 200827_028_r

多分 5ヶ月~6ヶ月の頃のゆうきです。200827_029_r お部屋に飾ってあります。

そして こちらは2歳の頃?のゆうきです。

庭の皐月もこの頃はとっても綺麗でした。200827lumix_r

これからまだいっぱいいっぱい勉強して 人の役に立つ人間に成長して下さい。

期待してるよ!!

|

« ジルの柄。 | トップページ | 雪の日。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆう君お誕生日おめでとう~♪

ゆう君大変な思いで生まれてきたんですね~お母さんが頑張って生まれた平成元年の子ですから、これからもゆう君ももう少しだから頑張って2次試験臨んで下さいね。
私はアメリカに出張中に昭和天皇がなくなられ平成に変わったことを知りました。ゆう君ももう二十歳になったんですね。

投稿: vikkypapa | 2008年2月 8日 (金) 07時39分

ゆうくん、お誕生日おめでとう!
その名の通り、まっすぐで勇気を持った男性になられたんですね。
これからも、そのままでいてください^^

私は1月が誕生日だったんですが、
未だにケーキ食べていません(泣)
あ、花束はいただきました♪

投稿: ゆい | 2008年2月 8日 (金) 12時30分

ゆうくん、お誕生日おめでとうございます。
本当のお名前はゆうきくんだったのですね。
小さい頃のゆうくん、おめめが大きくてとっても可愛い男の子ですね。
毎日とても寒いですが、体調を崩さないように
2次試験まであと少しとのことですので
ゆうくん、頑張って下さいね。

投稿: みじゅき | 2008年2月 8日 (金) 17時04分

♪ゆうくん、お誕生日おめでとうございます♪
クリクリおめめの可愛い男の子☆
女の子に間違えられませんでしたか?
ゆうくん出産のお話を読みながら長男出産の時のことを思い出しました。初産で3860g二人がかりで
お腹を押され、吸引分娩(涙)陣痛より思いっきり
お腹を押された痛みの方が痛かった。。。
ゆうくん、頑張って!!下さい。
応援してますよ。

投稿: ひめちゃんママ | 2008年2月 8日 (金) 22時42分

vikkypapaさん☆

ありがとうございます。
昭和から平成に変わって20年目ですね。
その頃vikkypapaさんはアメリカへ出張中でしたか。
アメリカではその事がどんな風に伝えられてたのかなぁ?
ゆうは満19歳で来年成人式ですよ。昔風に言うと「数えで20歳」ですね。
そうそう 
まうの事ですが修士論文が通り 無事卒業できるそうです。
ホッとしました。


ゆいさん☆

ありがとうございます。
そうなんです。
アンパンマンの歌の♪愛と勇気だけが友達さ~♪
の通り人の役に立つ子になってくれそうですよ。

お誕生日にお花のプレゼントは嬉しいですね。
でも私は夏真っ盛りの生まれで
お花屋さんに可愛い花が並ばない頃なので花束がちょっと淋しいです。

みじゅきさん☆

ありがとうございます。
流行ものは好きじゃないのに
結果、流行の名前になってしまいました。
ゆうの小さいとき 公園でジャングルジムで遊んでいる10人ほどの中に4人いた時は驚きましたね!
わんこの名前も流行りがありますね。
さくらちゃんも多い方ですよね。


ひめちゃんママさん☆

ありがとうございます。
行動がやんちゃなのでとても女の子には間違えられませんでしたよ(笑)

母親って何年経っても出産の時のこと覚えてます。
ひめちゃんママさんも大変な出産だったのですね。
我が家は二人とも低体重児でした。
生まれてからしばらくは新生児センターに入院しました。
母乳を運ぶのが大変だった。
でもそんな事今となってみればいい思い出です。

投稿: ぷちこ | 2008年2月 9日 (土) 06時38分

お兄ちゃん、お誕生日だったんですね~
お母さんとしては色々と感慨深い一日なんだろうなぁ。
ケーキ・ちゃんと気持ちは伝わってると思います。
だって「ゆう君だものっ!」
私の理想の息子像ですよ~!!
甥っ子もゆう君みたいに育ってもらいたいです。

小さいころの写真可愛い!!
今はイケメンなんだろうな~って想像つきますよ~☆

投稿: なおみ | 2008年2月10日 (日) 11時16分

なおみさん☆

ゆうの事 褒めていただきありがとうございます。
ゆうの誕生、何年経っても忘れません。
あの時はまうにとっても寂しい思いをさせました。
彼女はそれでも覚えたばかりのひらがなを並べ
「まゆこはいいこでがばて(がんばってのつもり)いますから ままはしんぱいしないでください。」
何回も何回も同じ手紙を書いて病院へ届けてくれました。
今でも大事に取ってありますよ~♪

ゆうきはそんな思いはしていないのですが
一昨年 手術後の私に1代目ジャック君の死を悟られまいとしていた姿、それも忘れません。

こうして家族の思い出が増えていくんですね。

これからJ家にはどんな出来事が待っているのでしょう?
辛いことも時間が経てば いい思い出に変わりますね。

投稿: ぷちこ | 2008年2月10日 (日) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジルの柄。 | トップページ | 雪の日。 »