« 師走朔日。 | トップページ | ジルのサッカー。 »

ゆうの背中。

先週末から楽しいことで忙しくしていました。

11月30日にはゆうとクラブクアトロでデレクトラックスのライブ

次の日には ゆうの予備校の入試説明会&ゆうのスーツ購入

のはずでしたが JRの事故のため 説明会は諦め、午後からスーツを買いにだけ出かけました。

次の日も出掛けっぱなし。鳥仲間で仲良くして頂いている伴野さんの展示会があり

気にいったキビタキ&ジョウビタキを連れて帰りました。

2007128_012_r

左が伴野さんの展示会のご案内、右はLiveのチケット。

伴野さんの展示会はお豆腐屋さんでありました。

そこには こんな大きな油揚げが売っていました。

2007128_009_r 「わらじ揚げ」ということでしたが とっても大きいこと 分っていただけますよね。

他にも生麩やお豆腐も買ってきましたが 久し振りにお豆腐らしいお豆腐、生麩もとってもおいしかったですよ。

そんなこんなでBlogが更新できませんでしたが、

実は私、久し振りに救急車に乗ってしまいました。

1回目はまうが7ヶ月の頃、そして2回目は付き添いで

そしてこの木曜日に3回目。

その日、夜11時過ぎに倒れたら、全く動けなくなってしまったんです。

貧血で倒れたり、アレルギーのショックで倒れたりと今までいろいろありますが

今回は 意識はあるのに 声は蚊の鳴くようなほど、指さえも曲げられなくなっていました。

倒れているのをゆうが見つけてくれ、状況を判断し 救急車を手配してくれました。

主人は側でオロオロするばかり。

そして昨年手術した県立病院へ搬送される事になりました。

TVでERの様子を見たりすることはありますが まさか自分がそんな目に遭うとは思ってもいませんでした。

CTや心電図の結果は異常がなく、でもカラダは動かせません。

運ばれる時の血圧は40だったのですが、病院ではもう正常になっていました。

一体原因はなんだったのでしょう?

点滴を打ち 体温が戻ってきたので 「生命を危ぶむような状態ではないですから、帰宅しても大丈夫です」と言われ 無事帰ることが出来ました。

でも

まだ力が全く無く、歩く事は出来なかったので ゆうが「おぶってやるよ」と言ってくれ 生まれて初めて自分の子供におぶってもらいました。

いつの間にかゆうの背中が大きくなった事を実感しました。

ゆうがこんなに状況判断を正しく敏速に行動出来る姿を見て、医学部を目指しているのが納得できました。

とってもバーが高いけど、最後まで諦めずに頑張って欲しいものです。

ゆう ありがとう!

あっ私 今日はもう元気ですよ。

|

« 師走朔日。 | トップページ | ジルのサッカー。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お元気そうで良かった。。
読んでいるだけでドキドキしてしまいました。
頼りになるお兄ちゃん。
医学部を目指してるんですね。
もしかしてぷちこさんのためでは??
なんだかゆう君の背中に負ぶさった時のぷちこさんの気持ちや
思いを想像しちゃって。。うまく言葉に出来ません。

ぷちこさん、ゆう君って素敵ですね!!

体調はどうですか????

投稿: なおみ | 2007年12月 8日 (土) 18時38分

び・・びっくりしました。。
意識はあるのに体が動かない状態だったんですか...
息子さん、しっかりしていますね!
私だったら「ど・・どうしよう」って焦ってしまうと思います。
息子さんは医学部を目指しているんですね
勉強頑張ってください!!

投稿: ハルねぇ | 2007年12月 8日 (土) 20時50分

なおみさん☆

無意識のうちに担架で運ばれるのと違って
救急隊員の方達がいろんな事をテキパキとしていらっしゃるのが良く分りました。
却って恥ずかしかったです。
でも一体何が起こっていたのでしょう???

ゆうの姿はとっても嬉しかったです。
それなのにジルパパったら 
私があまりに冷たかったので息をしていないと思ったんですって。(笑)


ハルねぇさん☆

私、ハルねぇさんの年の頃から貧血で倒れる事がしばしばあったのですが
今回の様な経験は初めてです。
頭は目覚めているのに
カラダが凍りついてるみたいでした。
ゆうは私がこんな風に体調に異変を来たす事がしばしばあるので 比較的落ち着いているのかもしれませんね。

投稿: ぷちこ | 2007年12月 8日 (土) 21時50分

読んでくうちにエ~ッ! もう大丈夫なんですか?
原因が解らないのも不安が残りますよね。
ご主人のおろおろした様子に思い出しました。我が家もそうでした。
今だに子供に言われますヨ「あの時お父さんは・・・」なーんて。
「おんだ子におぶわれ」ですね。でも家族がいるときで良かったです。特にゆう君がいてくれて。
男の子は普段あまり話してくれないけどやさしいですよね。

投稿: mightymam. | 2007年12月 8日 (土) 21時58分

大丈夫ですか?
最初はクラブクァトロでライブ楽しまれて居られ、良かったねのコメントが段々下部になって大変なことになってたなんて心配です。
あまり無理をなさらないように願っています。
私も同様の状態で救急車で運ばれた経験がありますからわかります。無意識で救急車呼ぶなって言ってたみたいですけど・・・
ゆう君もイザッて時には頼もしいですね~
勉強頑張ってね~

投稿: vikkypapa | 2007年12月 8日 (土) 22時19分

お元気になられたんですね!
よかったです。
ぷちこさん、寒くなる季節ですし!
暖かくして体を休めてくださいね。
お大事にして下さい。
ゆう君、大変でしょうけど頑張って下さいね。

娘も夏に救急車に乗せられましたが、「救急隊の人がうるさいくらい、ず~っと話しかけてきたよ」と言ってました。きっと、意識が無くならないようにだと思いますが!?

投稿: ひめちゃんママ | 2007年12月 8日 (土) 22時46分

前にT社のラガーマンが土地を見に来られたって教えていただきましたけど、J君でした。彼も礼儀正しい選手です。地主さんにも丁寧にしていただきましたけど、子供の通学がちょっと遠いのが心残りかなってことで、お知り合いでしたら丁寧に謝っておいてくださいとの事でした。家を探しているもう一人はA君で日進の方で高いけど探したそうです。

投稿: vikkypapa | 2007年12月 8日 (土) 23時46分

ぷちこさん、お体の具合いかがですか??
良くなられてホッとしました。
もう、ビックリするじゃないですか!!
寒くなり、気温の差も激しいので十分注意なさってくださいね。
それにしても、頼もしい息子さんがいて安心ですね!
ゆう君の医学部入学、応援してますから!!

ビックリしたのは、もう一つ!
デレク・トラックス・バンド、羨ましい~!!
チケット、よく取れましたねー??
ドゥービー&クラプトンを愛するパイン家では、
ほんと羨ましい限りです。
デレクの生スライド聞いてみたいなぁーーー(羨望)

投稿: yuusan | 2007年12月 9日 (日) 01時19分

mightymam.さん☆

mightymam.さんも救急車経験者ですか?
倒れたりされた事があるのかな。
直近は一昨年 アナフィラキシーショックの時でした。
その時も最初は動けなくなったのですが
少し時間が経ったら動く事が出来ました。
私はその時の方が 自分自身に大変な事が起こっているんだとは思いましたが主人は冷静でした。
その時も近くで「パパ 救急車だよ」と叫ぶゆうの声が聞こえましたが
今回は ゆうが自分で判断しパパに承諾を得て呼んだようでした。
2年の事で随分頼もしくなったんですね。


vikkypapaさん☆

無意識でも呼ぶなっておっしゃってたのですか!!
私も時間さえ経てば治るのでは
と思い呼んで欲しくなかったのですが
結局体温が戻ってくるのに2~3時間はかかってしまいました。
それでもカラダの自由は利かなかったです。
検査もして頂いた方が安心なので
結局は救急で診て頂けて良かったという事ですね。

土地の物件 こちら方面だったらご紹介できますよ。
ラガーマンが近くに来て下さったら嬉しいなぁ~

ひめちゃんママさん☆

金曜日はまだぼぉ~っとしっていて力が入らない状態でした。
土曜日にはほとんどいつも通りでしたよ。
なにせ普段からぼぉ~っとしてますから(笑)
娘さんも大変でしたね。
呼びかけは何回もされました。
異変があっても自分からは訴える事が出来ないので
呼びかけをして下さるのはありがたいなぁって感じました。

yuusanさん☆

カラダがしんどい事になってるってイエローカード出されちゃいましたね。
楽しい事も健康でないと出来ませんから
気をつけます。
デレクよかったですよぉ~
EC御大の枯れたギターとは違い、若さを感じましたね。
『弾き捲くり』という言葉がぴったり。
スライドは勿論ですが
とっても色々な奏法をしてるのが目の当たりにでき ギター小僧のゆうはデレクの指先を凝視していました。
この歳でスタンディングは辛いかなって思いましたが
当日は2時間があっという間に過ぎホンとに満足でした。
私の隣の男性に向かってデレクが微笑んだんですよ。
大きなコンサートとは違い
とても身近に感じられるのが良かったです。

投稿: ぷちこ | 2007年12月 9日 (日) 07時08分

大丈夫ですか!?意識不明なんて!
と、でもこうしてブログを更新されてるし
もう元気とかかれているので
きっと落ち着かれたのでしょう。
少し疲れたんでしょうかね?ゆっくりなさってください。
それにしても医学部をめざす息子って
なんかステキです~。
そんな息子さんにおんぶしてもらえるなんて
ぷちこさんお幸せですね~。

投稿: JackyMam | 2007年12月 9日 (日) 13時06分

大丈夫ですか???
びっくりしました!
最近寒くなったからでしょうか??
息子さん、頼もしいですね!
何かあったときも安心ですよね!
元気になられたとはいえ、ゆっくりなさってくださいね!

投稿: まろん | 2007年12月 9日 (日) 13時56分

大丈夫ですかぁ!?
とても心配になっちゃいました。
気温も暖かかったり急に寒くなったりするので気をつけて下さいねぇ。
ゆう君、凄く頼もしいですねぇ。(o´・∀・`o)ニコッ♪
ぷちこさんの育て方が良いから立派になって!!
これからもぷちこさんを守ってあげてねぇ。
゚+。(o・ω-人)・.。*

投稿: Spirits | 2007年12月 9日 (日) 17時13分

JackyMamさん☆

自分でも一体何が起こっているのか説明できない状態でした。
考える事はできても 言葉にならないんです。
口を動かす事ができないって不思議ですよ。
それにしても笑い話で済んで良かったです。


まろんさん☆

結局のところ脳貧血を起こしたのでしょうか?
今までに倒れたりする事は何回もあったのですが
こんなに長い時間自分のカラダを動かす事が出来なかったのは初めてでした。
まろんさんも 環境が変わって大変ですがお気をつけ下さいね。

投稿: ぷちこ | 2007年12月 9日 (日) 17時16分

Spiritsさん☆

何時の間にか頼れる子になってくれてました。
てきぱきと対応してくれて感心しちゃいました。
普段は お寝坊でなかなか起きてくれないのにね。
いつか ゆうの運転でSpiritsさんのお店に行きたいなぁ。

投稿: ぷちこ | 2007年12月 9日 (日) 17時27分

ぷちこさん、大丈夫ですか?
一時は本当に動転し、何がなんだかわからないような
不安でいっぱいの状態だったんでしょうね。(><)
ゆう君、頼れる息子さんですね!!
頑張ってるご両親の背中を見て成長し、
思いやりとたくましさのあるいい男性に成長されたことに、
改めて気が付く出来事だったんでしょうね。
素敵なご家族だなぁって、思いながら読ませていただきました。

寒くなる時期ですし、どうぞお大事になさってくださいね。(*^^*)

投稿: goopee | 2007年12月 9日 (日) 22時24分

日記を読んでとても驚きました・・
意識はあるのに声が出なくなって体も動かないなんて・・
突然のことでぷちこさん自身も本当に驚かれましたよね。
その時にゆうくんやパパさんが居てくれて本当に良かったです。

検査の結果も特に問題ないとのことでしたが、血圧が40まで下がっていたのですね・・
これから冬本番になりますし、くれぐれも無理はなさらないで下さいねm(__)m

投稿: みじゅき | 2007年12月10日 (月) 00時30分

お体少しはよくなりましたか?
原因は分からないんですね。
無理せず、のんびり過ごしてくださいね。

びっくりするような出来事でしたが、
これを通して、ゆうくんの成長を実感できてよかったですね。
心強い息子さんがいて何よりです。

どうぞお大事に。

投稿: ゆい | 2007年12月10日 (月) 12時42分

↑↑ ↑↑
すみませーん。
【オールマン】って入力したつもりが、
ドゥービー になってました。
どっちもブラザーズが付くからかしら…(汗)

投稿: yuusan | 2007年12月10日 (月) 18時56分

↑ ↑ ↑ ↑ ↑
china grove とか、
たぶんぷちこ、これはこれで好きやと思う。kumapapaも若い頃、guiter 練習したから。
cutなかなかむずかったっす。
ジョーウォルッシュなんてのもやったな!
これも、ぷちこは好きやったはずッす。
ぁハハ!
でも、我が家はclapton 命!ってか?

投稿: kumapapa | 2007年12月10日 (月) 23時33分

goopeeさん☆

ちょっと無理したかなぁと思うと
すぐにカラダが信号送ってくるんです。
そんな時は楽しい事ですら出来なくなるので
気を付けなくっちゃとは思うのですが。。。
この時は 夫よりも息子の方が頼りになりましたね。(笑)

みじゅきさん☆

多分としか言えないのですが
脳貧血だったようです。
今までに何回も経験していますが
カラダが長い時間動かなかったのは初めてでした。
急に立ち上がったり、振り向くのもゆっくりしたら気を付けています。


ゆいさん☆

本当ですね。
ゆうがこんなに成長していた事が分った事は
良かったです。
いつの間にか父親を越えていたという事でしょうか?!
普段 バタバタしているので少しおしとやかにしないといけないかも(笑)


yuusanさん☆

kumapapaの言うとおり
ドゥービーも大好き、乾いた感じのギターは好きでしたね。
たまにはブリティッシュも聴いていましたよ。
結局のところ、入口はClaptonですがね。

投稿: ぷちこ | 2007年12月11日 (火) 00時18分

お久しぶりです!記事を読んでビックリしてしまいました。
もう良くなられたようでほんとに安心しました。
意識があるのに体がまったく動かないなんて!脳貧血が原因なんですね。家族がお家にいるときでほんとに良かったですね!ゆう君すごいです。家族が倒れても冷静に対処するなんて心強いですね。医学部目指して頑張ってください。

投稿: キョコ | 2007年12月15日 (土) 11時40分

キョコさん☆

私って時々お騒がせしちゃうんですよ。
2年前もびっくりしましたよ。
その時の方が自分としては酷かったのですが
今回は全く動けなかったので、家族は心配したようです。
ちょっと黄信号が点っていましたね。
ゆっくりしなくちゃって思いました。

投稿: ぷちこ | 2007年12月15日 (土) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 師走朔日。 | トップページ | ジルのサッカー。 »